トラブルを防ぐ!

受付はどんな人に頼むべき?

ゲストを迎える大事な場所である受付。受付係は、友人ゲストに頼むことが多いですが、ゲストを迎えながらご祝儀を受け取ったり、お車代を渡したり…と、実はやることが沢山!
受付でどんな事が行われるか、どんな人に向いてるか、お礼などプレ花さんの疑問にお答えします。

受付係の仕事

結婚式のスタイルによって内容は多少異なりますが、主な仕事内容は下記の通りです。

  1. 1. 新郎新婦に代わってゲストに挨拶
  2. 2. ゲストブック(芳名帳)に記帳をお願いし、名前を確認してゲストリストにチェックを入れる
  3. 3. ゲストからご祝儀を受け取り、新郎新婦から依頼された人にお車代やお礼を渡す
  4. 4. 席次表やプロフィールブックを渡す
  5. 5. ゲストに聞かれたら場所の案内をする

頼まれたゲストが心配しなくていいように、仕事内容やマナーは、当日に会場スタッフが教えてくれるということを事前に伝えておきましょう!

どんな人に頼めばいい?

友人や会社の同僚、親族中心の場合は、兄弟やいとこに頼むのが一般的です。受付はゲストを招くだけでなく、ご祝儀やお車代などの金銭も扱うので、接客に抵抗がなく、マナーのある人に依頼するのがベストです◎

仲の良い友人で頼みやすくても、遠方のゲストや妊婦、子連れの場合には負担が大きいので、依頼するのは避けましょう!

事前に伝えることは?

新郎新婦は準備や撮影で、当日に受付係のゲストに会うことは難しいです。受付の仕事などは、当日会場スタッフが伝えてくれますが、事前に伝える気遣いが大事です!

  1. 当日の集合時間と集合場所、受付の時間
  2. 受付の人数と他に受付を頼んだ人の名前
  3. 会場の担当者名
  4. 当日してもらう仕事について
  5. ゲストの記帳方法
    • その場で芳名帳にかいてもらう?
    • ゲストカードを事前に記載してもらっている?など
  6. ご祝儀の管理方法
    • 両親に渡す、金庫に入れるなど
  7. お車代を渡すなど、個別対応が必要なゲストについて

お礼はどうする?

仲の良い友人や知人に頼むことが多い受付係ですが、「親しき中にも礼儀あり!」という言葉がある通り、お礼はしっかりとしましょう。

受付係のお礼の相場

5,000円前後or ギフト

お礼の内容は、現金や相場の品物・ギフトカードなどが一般的。挙式後にご飯を奢るという卒花さんもいました。

お礼は挙式前に、両家の親から渡すのが◎
あらかじめ親御さんに伝えて、間違いないよう手渡ししてもらいましょう。

こんなトラブルがないように!

  1. お車代が受付に届いていない!

    会場スタッフは基本的に現金を預かってくれません。両親や家族に頼む場合は、当日の段取りを事前に確認しましょう。

  2. 席次表が足りない!

    夫婦で1枚、子供には渡さないなどご祝儀1つに対して席次表1部と伝えておくと◎

  3. ゲストがゲストカードを忘れた!

    芳名帳に記載ではなく、カードを持参してもらう場合は、その場で書ける予備のカードを受付に用意しておきましょう。

  4. ご祝儀袋に名前が書いてない!

    稀にご祝儀袋に新郎新婦の名前が書いてあるケースがあります。受付時には記載の名前をしっかり確認してもらいましょう。

\受付を頼む人が決まったら/

受付で必要なアイテムを準備しよう!

受付に必要なものが揃った

受付スペース完璧セット

【タペストリー付】
受付スペース完璧セット ゴールド

17,270円(税込)

受付スペースに必要なアイテムと、受付周りをオシャレにしてくれる装飾品がセットになったアイテム!忙しい花嫁さまにおすすめです♪

商品をCHECK

【タペストリー付】
受付スペース完璧セット イラスト

17,270円(税込)

新郎新婦のくつや車など、手書きイラストが可愛いセット。おしゃれでカジュアルな雰囲気の結婚式におすすめです♪

商品をCHECK

※予告なくデザイン・色・価格・商品仕様・サービス内容を変更する場合がございます。